ドコモの新料金「アハモ」が月額2,980円で提供予定

2020年12月に衝撃的なニュースが舞い込んできました。それまで3大キャリアの料金は高いと言われ続けていましたね。それがです。政府の計らいもあったからかも知れませんが、まず先頭を切ったのがドコモでした。

新料金プラン「ahamo(アハモ)」です。その気になる料金は2980円となります。まずこの数字に震えがきたのがどこであろう。格安スマホ業界だと言われています。

また、ドコモの発表では中高齢者にはハードルが高いとも言われています。その理由として、アハモを利用するために申し込むためにはドコモショップでの対面での申し込みは出来ないとされています。

どこで申し込むかと言うと、ネットのみで契約が出来るとされています。普段からネットなどの利用が苦手と中高年齢層は思われているようです。

確かにネットなどの利用はどちらかと言うと若い年齢層が主流とされてるでしょう。しかし、YouTubeやSNSの登場で多くの中高年齢層にも普及しており、それほど苦痛を感じないで申し込みが出来るのではないかと思いますね。

料金が安いのは嬉しいですが、使える容量が20GBとなっています。でも安心して下さい。それ以上を利用することも出来ます。1GBを追加するたびに500円が必要になりますが、増量することも可能となっているようです。

ドコモの公式サイトでも発表はされていますが、私が直接ドコモショップで店員に聞いた情報から5Gでも4Gでも使えるとのことです。ですから高品質なドコモのネットワークはそのまま使えるということです。

品質などにこだわりを持ってる方でも、ドコモの新料金プラン「アハモ」は対応してるとのことですから、安心ですね。

新料金プランの「アハモ」を申し込みたいけど、いつから始まるのかというと2021年の3月から提供開始とのことです。ですが、先行エントリーは既に始まっています。専用サイトから電話番号とメールアドレスを登録することで最大3000ptのdポイントが貰えるそうですので、どんどん申し込んだ方がいいですね。

参考にしたサイトhttps://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2020/12/03_00.html